すべての注文で送料無料
すべての注文で送料無料
睡眠の質をあげるコツ3選

睡眠の質をあげるコツ3選

現代人は、日頃の疲労やストレスで「睡眠」がなかなかうまく取れない。

あなたもそんな悩みがあるのでは?

今日はそんな睡眠にまつわるお話。

 

まず、『疲労やストレスが寝れない』

これの原因について。

 

結論、<自律神経の乱れ>

自律神経とは↓

循環器、消化器、呼吸器など活動を調整するために24時間働き続けている神経のことです。

その中に「交感神経」と「副交感神経」がある。

 

 交感神経:体や脳が活動的な時、活発になる神経

副交感神経:安静時など落ち着いた時、活発になる神経

 

この2つの神経のバランスが良いことを、いわゆる『自律神経が整っている』と言われたりします。

 

逆にこのバランスが悪い時、主に「交感神経が優位」だと体が休みづらい状態になってしまう。

 

寝る前に携帯やPCをたくさんいじってしまう。

仕事のことを考えてしまう。 など

 

 

対策▽

①お風呂に浸かる

└身体を芯まで温めることでリラックス状態になり、副交感神経が優位になりやすい

②静的ストレッチ、セルフマッサージをする

└ゆっくりと筋肉(体)を休めることで副交感神経が優位に

③瞑想をする、目を瞑って仰向けで寝転んでみる

└「何も考えない」が大切だがいきなりは難しいので、『呼吸に集中する』ことから

 

順番的にも①〜③を行うことで、普段より眠くなりやすい、副交感神経が優位な状態を作れるはず♪

ぜひお試しください。

 

お仕事中のセルフケア、運動に【the TOMBO】をご活用ください!

https://thetombo.co.jp